2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.09.27 (Mon)

ほんきでデンジャー

思いのほか『もの書筋』の衰退がひどくて、己が一番、本気でびっくり。
マジやばい。本気と書いてマジと読み、茫然。あー。

今回ものすごいおいしいネタの使用許可をいただいて、
もうまさに始める前は「どや?」という状態だったんですけど
書いてみるともう自分の文章がそのネタを使っていい
と思えるまでに回復していないので、(というか元から)
ちょっと、本気でちぎっては投げちぎっては投げです。

(絵でかくとすんごくかわいい内容のネタなので
文章で書くにはそれなりの力量がいるんだと痛感した…)

何か出したいのですが、季節感無視した内容のエロ本が出ていたら
ああ、こいつ自分との戦いに半分負けたんだなあと、
当日何もなかったら完敗したんだなあって思ってください。

いや、本当は「どや?」って顔して浜松町に行きたいんだ私は!!

スポンサーサイト
21:43  |  DAYS  |  編集  |  Top↑

2010.09.26 (Sun)

様式美

筆の滑りが悪すぎるので、昨日は酔拳よろしくさくさくかけないかと、
飲酒しながら作業に臨んでみたのですが、まあ、正直なところ、
ただ単に頭痛が残っただけでしたとさ。
(二日酔いです。も~劇的に弱くなった)

ポメラがATOKで、PCはOffice入れ替えの際、IME2010で
上書きされてしまったので、思ったような変換が行われないのも
結構なストレスなんだよなあ、と思います。
ネオロマは根悪露間だし…。一瞬思考がこと切れるんよ。まじで。

んでBSR最終回の感想でも叫ぼうかと思ったのですが、
その時間があったら、本文を書くことにします。

まあ、でも様式美として…。

劇場版、キター!!

21:01  |  DAYS  |  編集  |  Top↑

2010.09.24 (Fri)

いっそ足蹴に

普段通っている整体の先生が入院してしまいました…。

週末強行軍をしたら肩こりからの頭痛が酷くなり、
鎮痛剤を飲まなくては我慢できないくらいになってきたので
気になっていたある整体院に飛び込み受診。
なんとなく入りにくい位置にあるのと、そこは手での施術でなく
ガンガン足で踏まれるらしいというのを聞いていたのでドキドキ。

なぜか肩こりがひどすぎて、かわいいおねえさんの整体師だと
私の肩ではなくおねえさんの指がグキグキ言ってしまい
申し訳ないわ情けないわ…ということがあるのですが、
足ならさすがにグキグキは言うまいよ…。

…と思ったら、肩首中心だったので足で踏まれたのは肩甲骨付近だけ。
ちょっと残念…?いや、きっちり手でほぐしてもらいましたよ!?
いつものようにひどすぎるといわれまくりましたが、すごく
楽になったので、もう少し真面目にパソコンに向かいます…。
プチ、サークルリストが上がって凄い楽しみなんですよ。

だからこそあたしもがんばらなくっちゃ…!!


01:04  |  DAYS  |  編集  |  Top↑

2010.09.20 (Mon)

春雨さんが悦ぶ内容(BSR_11)

聖地→帝都徘徊中、もう気力体力の限界を迎え、
歩き疲れて不忍池の横の屋台の前でべったりと伸びていたら
友人から「今日のBSRは春雨さんが大喜びです」と実況メール。

これは「し~!」だけじゃなくて、忍び的に萌えな展開か!
と不忍の池の横でじたばたしました。はるさめ、忍べてない。


22:13  |  BSR  |  編集  |  Top↑

2010.09.20 (Mon)

衝撃…。

妙な叫びを残して沈黙しておりましたが、19日20日と10周年イベントに
出掛けて参りました!

朝知り合いから遙か5の噂を聞いて、まさかまさか~と思っていたので
心の準備はしていたものの、内容を聞いてびっくり!

幕末!

主要キャスト総入れ替え!!

まあ、戦国は自社内で競合するので、ないだろうなあ・・・という予想までは
あったんだけど甘かった。
最近青色妄想での危機管理が甘くなってた・・・。

謎のゲストがたくさん出る時点で何かきな臭いであります!くんくん!!
と思うべきだった。

今までのキャストも別のキャラで出るらしいですし、ゲストで舞台に上がった
新しい地の玄武の人が、キャラは厳しい系なのにイベントが相当なプレッシャーなのか
手足ががたがたぶるぶる震えていたギャップにちょっとほっこりしたけど・・・。
個人的な感想としては、正式ナンバリングの後継作品で寂しい。寂しすぎる!

現実逃避で幕末よりも戦国で、しかも経費節減で自社内コラボでもして
「遙かなる無双の中で」でもやるといいと思いました。

結構売れるような気がするよ。
BSRもめじゃないよ!!(笑)

とりあえずの楽しみは遙か4の愛憎版かなぁ・・・。
遙か5は衝撃から抜け出して、純粋に新しい作品を楽しもう!と
思えるようにこれからいろいろ考えてみたいと思います。

みなとみらいの風に吹かれて、誰かが通りすがりに言ってました。
「総入れ替えって言うから悲しくなるの。新しい人がたくさん入って
より進化した素晴らしい遙かになるんだよ!」
って。
確かにそうなのかもしれない…うん。うん。

断片的にどきどきする情報を口につっこまれてそわそわもぞもぞしていますが、
とりあえずあまりにも九郎さんが好きすぎる新曲を出した泰衡さんを見習って
九郎さん好き好きという妄想の世界に戻ろうと思います。

あ、想いの母体は弁慶さんで。


01:33  |  HARUKA  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。