2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2009.01.04 (Sun)

過去の自分にプチやけど

最近サイトに垂れ流すことで満たされたのか諦めたのか、めっきり友人に
九弁萌えを語らなくなった(らしい)私ですが、九弁にハマった当初は
誰にも語れぬ熱い思いに身を焦がし、かろうじて遙か3が分かる友人
(主カプはヒノ望。当時九郎と弁慶なら弁九でしょ?と言っていた)が
精神汚染を起こすほど散々に九弁を語った過去があるらしいです。

すっかり忘却したところで、当時どんなことを涙目になって語っていたか
聞いてみました。Hey!数年前の私!何をそんなに語りたかったんだい?!

【1】いかに九郎さんが凶悪なまでに可愛いか!!
(↑ここはめっきり進歩がない)

【2】九弁は基本的に大人な関係は生涯1回程度でいい…というか困難
(↑え~?!)

【3】せきともさんは基本的に自分のキャラが受けになるのが嫌らしい。
(↑きっかけは実はものすごい些細であるということの象徴)

【4】世の中と公式が弁九だってのはわかっているんだけど、でも九弁だって
すごくかわいいんだよ。話の展開とか難しいけど、難しいほどやりがいあるし…!
あ、でも脳内の九弁妄想をそのまま全部書こうとすると私の筆力じゃ無理だから
オムニバスにしてこう繋がっている感じにしてお茶を濁そうと思う。
(↑自分の実力分かっているけど、それでもまだ書きあがっていない事実に眩暈)

【5】九弁は基本襲い受け、頑張って誘い受け
(↑九郎がノリノリで弁慶さんをぱくっとイケたら天地がひっくり返ると今でも思ってる)

…【2】以外に関してはあまり現在と変わりがないような気がします…。

そして、また新たな年を迎えても、九郎さんと弁慶さんの愛の日々に振り回され
邪念が誤作動を招いたのかエスプレッソメーカーが転倒して
新年早々軽く愛のプチ★ヤ☆ケ★ドときたもんだから業が深いと言わざるを得ない。

……ひめはじめ…。ぶつぶつ…。(←まだ言ってる)
スポンサーサイト
17:27  |  DAYS  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。