2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2007.10.19 (Fri)

練乳と戯れ

私の好きなサイトに『乙女酒部』という記事があります。簡単で甘くて美味しいカクテルを手軽に作って楽しもう、がコンセプトの乙女酒の中に『ミルク泡盛』というのがありましてですね!!『泡盛に練乳をドカドカっと足したまろやかなわりにデンジャラスなお酒』だそうですよ!!当時練乳妄想に脳を侵されていた私は早速練乳を購入して、今日という日を待ち構えておりました。

泡盛は以前左手を完全麻痺させた沖縄旅行で買い置きしたのがあるとして…
いざ、ブレンド…!!なになに?

①泡盛、適当
②練乳、適当
③攪拌(ぐっちゃらぎゅっちゃら)

ミルク泡盛


…イエー!!完成!!!…で、ひとつ気づいた真実。

この泡盛(度数43度)、割ってない。

いくら、色が付いてまろやかになったとはいえ、甘くなっただけであります。
割っていません。ちょっと味をつけただけ、フレイバープラスであります!!

そういえば、以前…似たようなものを見たことあるわ…。
場末の飲み屋フリークのわたくし、学生時代から行っているホルモン焼き屋があるのですが、そこで出てくる「梅割り」というのを思い出しました。

作り方:
①焼酎(20度)をコップに淵目いっぱい注ぎます。
②そのコップに甘い梅エキスを表面張力の赦す限り注ぎます。
③完成。

結論:割ってない。

これをぽへらーと飲んでいたら、隣のテーブルの家族連れからお子様がこちらのテーブルへ転がりだしてきました。そこでおばーちゃまらしき人が一喝。

「こら、○○ちゃん!お酒の強いお姉ちゃん達の邪魔になるでしょ?!」

ゑ…?!

飲み屋で一見さんに一方的にお酒が強いと断言されたのはそのときが初めてです。どうやら、となりのおとーさんが↑のびっくり作成法を見ていて慄き、その破壊力を試して視界の隅で延びていたらしい…。や、あたしだってびっくりしたよ。なんのジョークかと思ったよ?飲んでたけど…。飲んでたけど!!

乙女酒の恐ろしさを噛み締めつつ、練乳ってすごいなあ。20度の比でない、43度すら誤魔化しきる、甘さとまろやかさ、そしてそのいかがわしさは練乳クオリティ。あああなんか目の前がぼんやりしてきたので、頃合よろしく小話書きに戻りたいと思います。

翌日書いたテキスト見てびっくりする展開が私を待っている…。かも。

スポンサーサイト
01:15  |  DAYS  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。